FC2ブログ

日本訪問~小樽編

出来事
02 /24 2019
18-~05~08

5月7日の午後函館を出発
スーパー北斗で札幌を目指しました
その車中で食べた駅弁みかどの駅弁旬花








4時間弱で札幌到着
主人の従妹さんが迎えに来てくれて夕食をご一緒しました


16-02.jpg


おいしい夕飯を頂きながら色々考えてくれた明日のプランについてお話しました
地元の方の方が詳しいのでお任せでお願いしました
前回は札幌に泊まりましたが観光はしないで旭川まで行き通過しただけだったので

1日目は小樽まで行きましょうと言っていただき
その夜はお開きでした。。。


小樽までは電車快速エアポートで40分で到着しました


16-3.jpg

外国に来た気分にさせてくれる町並みが広がっていました


16-12.jpg


有名な小樽運河です
歌の歌詞や、映画、ドラマ、ドキュメンタリーなどに出てきますね~


16-6.jpg


記念に二人で写真を撮りました
今日は3人ですので二人の写真が撮れました!


16-4.jpg


面白い建築物、中へは入りませんでしたが。。。。
火の見櫓だったのでしょうか。。。

小樽出抜小路


16-17.jpg

人力車もあちらこちらに
「いかがですか~」と、声をかけて頂きましたが
丁寧にお断りしました。。。


16-11.jpg

ガラス製品のお店がたくさん、工房、博物館もありました
小さな置物を購入しましたが写真がありません。。。
NSさんは猫のピアスを購入しました。。


16-10.jpg


日本銀行旧小樽支店
【1900年前後、ニシン漁・石炭の積みだし・南樺太の中継地として発展する小樽市に各銀行が集中し市内で徐々に完成し営業を始め「北のウォール街」と呼ばれた時期もあった様です、少し遅れて日本銀行小樽支店が設置されました。
小樽は一時期は開拓を目指していた札幌の人口を超えた事もあったが1922年頃から石炭から石油へエネルギー政策の変更、陸路の整備が進み、ニシン漁の不振など経済の減速が始まり、その速度が急激なので軟石で作られた建物・倉庫などを取り壊し再建築する事も無く遺跡となり、それが現在の観光の目玉となっています。】HPより

16-18.jpg


1億円の重さを実感してみました


16-5.jpg


旅の間、何度このような窓から顔を出したことか



16-15.jpg


お昼は、この小樽運河食堂で頂きました
バイキングでした、


16-7.jpg


倉庫を改築した雰囲気のある建物です


16-9.jpg


蟹の出汁入りの汁物はしょっぱかった~煮詰めちゃったのかな!



16-8.jpg


少し青葉が出始めていますが桜が咲いてました
はらはらと落ちてくる桜の花びらが素敵でした


16-13.jpg


小樽駅で下車して
歩きながらの観光で、帰りの電車は一駅手前の南小樽駅から乗車しました


16-14.jpg

たくさん歩きました、次は札幌市内を案内してくれるそうです

コメント

非公開コメント

HN *abu*

刺繍データ作成(ブラザー刺しゅうデータ作成ソフト)、ソーイング、余暇にネットサーフィンも楽しんでます。。。

幼い6人の孫の喜ぶ顔が刺しゅうデータ作りの糧になってます。。。