FC2ブログ

ミシン復活!

マイミシン
02 /05 2019
先日のブログに書いた私のミシンの不具合
刺しゅうの下糸が上に出るというトラブルは

ブラザー 家庭用ミシン イノヴィスD300用内かま

娘に頼んで送ってもらった内釜を交換しただけで
きれいに刺しゅうできるようになりました
刺しゅうを始めるまでは内釜交換だけで直るか心配でしたが
キレイに仕上がってほっとしました
だった気分も
になって
やる気も出てきました~
昨年たくさん刺繍してミシンを酷使したので
内釜がすり減ったりねじが緩んでしまったのかもしれませんね

Remera-03 (2)

で、せっかく刺繍を試すならと
孫に頼まれてたこちらで今はやりの肩だしTシャツを縫いました
縁取りに使った布はまるまる性質の布で
カバーステッチで縫うには無理があったので
普通のミシンで玉縁仕上げにしました
着る時に糸切れを起こさないように伸ばしながらステッチをかけました。。。


Remera-03 (1)

色々ご心配をおかけしましたが
無事復活しました、毎日暑くて大変ですが
昨日は雨が降り作物も喜び
少し涼しくなって過ごしやすいです
ミシン復活のご報告でした。。。

コメント

非公開コメント

二・キさん
本当によかったです~
このミシンが使えなくても縫い物はできますが
やはり気になって仕方ありませんでした
何度も上糸調子を設定したり、刺繍スピードを変えてみたり
上糸の通り道を調べてみたり(からみ糸がまきついていないか、など)
内釜のねじを締めてみたり。。。
そんな時内釜のとがった先に傷のようなすり減った部分がみつかり、ネット検索でこの傷が要因で糸調子が悪くなることもあると知って
ダメ元で「tetettaミシン修理のブログ」のお問合せフォームに問い合わせをしてみました、色々な原因があるうちの一つに内釜の傷もあるとの事で、まず内釜の交換をすることに決めました
これでまだ解決できなかったらどうしようと気が気ではありませんでしたが解決できて本当にうれしかったです
まだまだ刺繍はしたいですから~

ミシン復活おめでとうございます!!

>内釜交換
abuさんの思った通りで良かった良かった~♪
娘さんとの連携プレーも大成功ですね。

>肩だしTシャツ
おお~若い方たちに流行ってるのですね。
abuさんの刺しゅう入りでお洒落度UPです♪

これから新学期準備などでミシン刺繍が大活躍しますね。
ミシンが直って、abuさんの制作意欲も全開ですね!!

いい報告が聞けて私まで嬉しくなってしまいました(^^)

HN *abu*

刺繍データ作成(ブラザー刺しゅうデータ作成ソフト)、ソーイング、余暇にネットサーフィンも楽しんでます。。。

幼い6人の孫の喜ぶ顔が刺しゅうデータ作りの糧になってます。。。