未分類
05 /22 2005
昨日お出かけ(車で1時間のところにあるエンカルナシォン市)した際に、また布地屋さんに入ってしまった
新しい冬物の布地がたくさんならべられていた
去年買った布がまだたくさんあるのにやはり誘惑に負けてしまい
フリースの新しい色があったのでまたまた買ってしまった
昔は、主人に「そんなに布ばかり買ってどうするの」と言われていたが
今ではあきらめたのか、「いつもの布屋さんに寄って」と言うと
だまって寄ってくれるようになった
(内心では「ネックレスや指輪を買ってくれ」と言われるよりはいいかと思っているのかもしれない)
帰って「ミシン部屋」(我が家では皆このように呼ぶ)の机に置いて
仕舞う所を探してみたがフリースはかさばるので場所がない
思い余って「すてられない病」でしまっておいた洗剤の箱を出してきて
カッターで小窓を作り、透明のポリ袋を貼り付けた物を4個作り
今まで買い置きしてあった布と一緒に入れた
このようにしておくと一目でわかるので取り出しやすい
とりあえず今はこの箱で我慢しよう
一kg入りの洗剤が16個も入っていた箱だからして
はぴたん流リメイクするには少し大きすぎる箱なのだ(50x30X40)
日本のクリアケースがあればといつも思う私であった

tela.jpg

コメント

非公開コメント

HN *abu*

刺繍データ作成(ブラザー刺しゅうデータ作成ソフト)、ソーイング、余暇にネットサーフィンも楽しんでます。。。

幼い6人の孫の喜ぶ顔が刺しゅうデータ作りの糧になってます。。。