テーブルカバー(2)

ミシン刺しゅう
01 /27 2012
一つ目の刺しゅうが終わりました
カットした布のしたには水溶性の芯が見えます
水溶性の芯は以前訪日したさい、ミシン館さんで購入しました

4-cutwork.jpg

刺しゅうを全部終えてからぬらして溶かせばいいのですが
待ちきれなくて、綿棒をぬらして溶かしてみました
この方法は you tube動画を ”Cutwork embroidery"でググってみつけました


5-cutwork.jpg

はみ出た糸くずをカットして
やっと一個めのコーナーの刺しゅうができあがりました

6-cutwork.jpg

完成!
はじめてのカットワーク刺しゅう
手間と時間はかかりましたが楽しかった
今度はカットソーの胸元にでもしてみようかな。。。

8-cutwork.jpg

コメント

非公開コメント

No title

モコモコかあさんに褒めていただいて私もとてもうれしいです
数年間、いつの日か、いつの日か
と、思い続けて、やっと念願かない仕上げることができました
欲を言えばきりがないのですが
せめて刺しゅう範囲がもう少し広く刺しゅうできるミシンがあったらなあ。。って13x18cmでもはじめは10x10だったのでかなり広く感じたのですが30x18なんていう大きさのミシンがでるとせまく感じますね~

素敵!素敵!

早速伺いました。全体を見せていただいてとっても素敵です。新しいダイニングテーブルいいですね。このテーブルカバーでさらにグレードアップしますね(*^_^*)

なるほど綿棒を使うとよいのですね。参考になりました。
そして走り縫いとあらいサテンステッチが土台になるのですね。abuさんがじっくり観察してくださったおかげで参考になりましたm(__)m

No title

二・キさん
このカットワーク刺しゅう
難しいわけではないのですが
根気と注意が必要ですね!
久しぶりに「作った!」 と感じられる作品になりました
今度はTシャツかカットソーにカットワークしてみようと思ってます
椅子のカバーには同じカットワーク刺しゅうをカットしないで刺しゅうするつもりです
お客さんが来られるまでには作りたいと思ってるのですが、どうなりますことやら

No title

abuさん、大物の完成おめでとうございます!
綺麗なカットワーク刺しゅうが完成しましたね♪
abuさんの丁寧なお仕事ぶりに感動です!
四隅の刺繍と中央の花のバランスも良くて、
お洒落なテーブルカバーですね~(^^)

私・・・カットワークの作り方を初めて知りました。勉強になります。
途中でくり抜いてから刺繍作業が続くのですね。
それをいくつも作るのは大変でしょう。(扱う布も大きいですし)

時間がかかったぶん、完成時の喜びはさぞかし・・・
こういう喜びがあるからこそ、手作りはやめられませんねよ~(^_^)v

HN *abu*

刺繍データ作成(ブラザー刺しゅうデータ作成ソフト)、ソーイング、余暇にネットサーフィンも楽しんでます。。。

幼い6人の孫の喜ぶ顔が刺しゅうデータ作りの糧になってます。。。