FC2ブログ

1才の誕生日

出来事
04 /17 2005
1才の誕生日
1才のの誕生日には格別の思い入れがある
今日、孫(男の子)が1才の誕生日を迎えた
まだ歩く事は出来ないが、そろそろかなという気配が
生まれてから1年間、1日1日成長していく過程が脳裏によみがえる
熱が出たり、椅子から落ちたり、皮膚が敏感なのかよくオムツかぶれも出来た
よく元気に育ってくれたと今はただうれしいだけである

今日は親戚や友人をお招きしてささやかなお誕生日のパ―ティを催した
まず
   *父親が歓迎とお礼の言葉
   *仲人さんによる乾杯の音頭(パラグアイでは [Salud!] と言う)
   *本人が一升餅を背負い歩く(歩けない時は母親が手を引きながら)
   *バ―スディーケ―キのローソクを吹き消す(ハッピ―バ―スディーの歌と共に

この後は無礼講である、本人は疲れ果てて眠ってしまい、宴会は大人の宴へと移行していくのだ

torta.jpg

  
親戚の方による手作りバ-スディーケーキ

ren.jpg


おじいちゃんのプレゼントのモ―タ―付きミニバイクを前にご満悦(普段着で失礼!)

コメント

非公開コメント

HN *abu*

刺繍データ作成(ブラザー刺しゅうデータ作成ソフト)、ソーイング、余暇にネットサーフィンも楽しんでます。。。

幼い6人の孫の喜ぶ顔が刺しゅうデータ作りの糧になってます。。。