いちご狩り

家庭菜園
10 /03 2005
暖かい日差しに誘われて
ほったらかしてあった家庭菜園で
夏野菜の苗を植えつけるための土作りをした
ふっと傍のいちご畑を見ると
先日までの寒波のためさっぱり実をつけてくれなかったいちごが色づいていた
今年は植えつけた時期の旱魃と、寒波のためほとんど収穫できなかったので
さっそく3歳の孫を連れて二人でいちご狩りをした
幼い子供はいちごを摘むのが楽しいらしい
食べる事よりも、摘むことに夢中である

「ばあちゃん。ここにもあるよ!」
「これは小鳥さんにかじられちゃったねえ」
「これは白いからまだだめよ!」

と、おしゃまな言葉をはきながら一心不乱にいちごを摘む
お皿いっぱいになったいちごをもって
誇らしげにママに届ける後ろ姿に
孫の成長を垣間見た気がする

ICHIGO.jpg


熟れすぎたいちご、小さないちご、不揃いでもとっても甘いいちごでした

コメント

非公開コメント

はぴたんさん
普段ですと、いちごは育てやすいんですが
今年は寒さと、日照りでよくなかったので
やっと摘めるようになって孫も大喜びです
ス―パ―に並んでいるいちごは
熟する前に摘んだものなので
甘さがイマイチ足らないんです
完熟させてから摘む
これぞ自家栽培のだいご味ですううぅぅぅ~

真っ赤ないちご

おいしそうないちごですぅぅぅううー!!!
いちごって、収穫できるまで育てるのが難しそうなのに、abuさん凄いですぅ!!!!
友達がいちごを育てたら、害虫とナメクジに全滅させられたらしいですぅ。

いちごを楽しそうに摘んでいるお孫さん、可愛いですぅぅぅうううー\(^∇^)/

HN *abu*

刺繍データ作成(ブラザー刺しゅうデータ作成ソフト)、ソーイング、余暇にネットサーフィンも楽しんでます。。。

幼い6人の孫の喜ぶ顔が刺しゅうデータ作りの糧になってます。。。