悲しいお知らせがあります

出来事
01 /25 2016
私のブログをご覧になっているみなさんに悲しいお知らせがあります
昨年から度重なる訃報が相次ぎ、みなさんに心配をおかけしました
これでもかと追い打ちをかけるように
今度は主人が急性心不全で他界しました、成人の日の1月15日、61歳でした

主人は10年ほど前に心筋梗塞を患いました
ステントを動脈に通し薬を飲みながらも普段通りの生活を送っていましたが
10年も経ちますと気の緩みといいますか最近不摂生(飲酒)がすぎるのではと、注意しておりました
エルニーニョによる長雨で家の周りが雑草でにおおわれ気にしていたのですが
1月10日頃から嘘のような晴天が続くようになり
この時とばかりに草取りをはじめまして、40度近い気温の中を草取りに精を出しているので
夕方の涼しい時にした方が。。。と言ってたのですが始めるととことんまで頑張る気質
亡くなる前日、やっと終わらせて嬉しそうでした
1月15日の朝、いつものようにワンちゃんたちの餌をあげて
「あ~今日も暑いなあ」 といいながらパソコンをチェック中の私の横で
クーラーのリモコン操作を始めました
いきなり「ウッ」という声が聞こえたのでそちらを向くと
主人がうずくまるようにうつ伏せに倒れてました
息子やお嫁ちゃんに救急車を呼んでもらっている間に
心臓マッサージの真似事を試みましたが
反応が全然ありません。。。
病院へ搬送され色々試みましたがそのまま帰らぬ人となりました
痛いとも、苦しいとも、さようならも、ありがとうも言ってもらえませんでしたが
苦しいと思う時間もなかったのがせめてもの救いでした
これから余生を楽しむ計画を色々していた矢先の出来事に
今は放心状態です、夢か現実かという言葉がぴったりです
お知らせするべきかどうか迷ったのですが
やはり隠してブログを続けることは不可能と思い書いています
(これからもみなさんとの交流は続けていきたいので)
少し時間が経って落ち着きましたら
戻ってきますのでよろしくお願いします。

HN *abu*

刺繍データ作成(ブラザー刺しゅうデータ作成ソフト)、ソーイング、余暇にネットサーフィンも楽しんでます。。。

幼い6人の孫の喜ぶ顔が刺しゅうデータ作りの糧になってます。。。