いつまで続くのか。。。

出来事
05 /29 2011
最近ソーイング日記を書くことが極端に少ないです
これではいけないなあ~と思っていました。。
少し頑張ろうと思っているところへ、今度の震災。。
そして再度気を取り直してその気になっているところへ。。。

この2か月の間に身近な方が3人も
不慮の事故で旅立ってしまいました

震災の悪夢からさめやらぬ3月下旬
お向かいの知人の息子さんが交通事故で他界
三人の幼い娘さんとお嫁さんを残しての旅立ち。。。

五月初旬には主人のテニス仲間の方が
休日の魚釣りを楽しむべく車で国道を横切る途中
同じ日系人の運転する車に追突され他界
この方は私たちの地域の集会所などの管理をしながら雑貨のお店を営んでいまして
主人の飲み友達でもありました

そして災難は続き。。。
先週は義妹の母親が
首都の0スンシ0ンで開催された高齢者の交流会に参加した帰路
我が家の手前でバスをおりて道路を渡ろうとした瞬間の追突事故で
それも相手の車を運転をしていたのは日系人の奥さんでした
私の母もその交流会に参加しており
つい数時間前まで一緒に歌ったり踊ったり楽しんで別れたばかりだったのにと
言葉もない状態でした

不慮の事故での旅立ちは本当につらい、たまらないです。。。
どんなかたちでもおわかれはつらしし悲しいですが
病気の場合、覚悟というものができています。。。

笑顔で、今日は大物を釣り上げるぞと
気負って出かけた数分前のご主人と
病院のベッドの上での対面。。。
考えるだけで胸がふさがれる思いです。。。

でも。。。ふさぎこんでいてはいけませんね
安全確認を怠らず、このようなことを繰り返さないように
気をつけて頑張って生きていかねば。。。





HN *abu*

刺繍データ作成(ブラザー刺しゅうデータ作成ソフト)、ソーイング、余暇にネットサーフィンも楽しんでます。。。

幼い6人の孫の喜ぶ顔が刺しゅうデータ作りの糧になってます。。。