FC2ブログ

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

ブログ内検索

まとめ

日本訪問~函館~五稜郭

18~05~06

この日から日本各地への旅行に出発、栃木に滞在している奥さんと二人での旅の始まりです
私達のように日本人でも海外に10年以上在留している事を日本領事館証明してもらえば(毎年在外公館に在留届を提出してます)
JAPANレールパス を購入する資格を得ることができます
このパスは外国人が日本旅行をリーズナブルにできるようにと発行していますが
海外在住の日系人の要望で条件を満たせば日本人でも買えます
ただ、色々なパス利用に際して不正が発覚して
取りあえず2020年までは発行しますが、その先は未定だそうです
このパスはJR乗り放題で、1週間~2週間~3週間の期間の3種類ありまして
1週間=38.800¥、2週間=62.950¥、3週間=81.873¥で買う事が出来ます
私は1週間のパスを3枚買いましたが1枚は体調不良で日程の都合が取れず使えませんでした
このレールパスがなければこんな旅行はとてもできません
綿密に旅行プランを練り上げて、効率よく行きたいところを回れるようにしました


12-21.jpg

まず当日の朝(5月6日)上野駅の緑の窓口が開くのを待ってでパスを引き換えました
大宮駅でNSさんと待ち合わせ、北海道新函館北斗駅めざしてはやぶさに乗り込みました
スマホの乗り換え案内のアプリを色々試してみましたが YAHOO乗換案内
が一番便利で使いやすかったです、お蔭で色々失敗はありましたが順調に乗り換えをすることが出来ました

新函館北斗まで車中、さっそく念願のいくら入りの駅弁を購入
大粒ではじけた時のあのとろ~とした食感と味が最高でした!


12-3.jpg

この日はあまり時間もないので予定では五稜郭見物だけでした
霧雨の降る中新幹線は新函館北斗駅へつきました
この駅は従来の函館駅から少し通り過ぎてしまうので
函館本線に乗り換えて戻って来なければなりません、函館を目指す人には不便です
小雨が降っていたので五稜郭まではタクシーで行きました


12-4.jpg


初めに五稜郭タワーに上がり、上から五稜郭を眺めました
中央に見える建物が元奉行所の建物です
この正確なの形をあのパソコンも測量機械もない時代に作ることができた事に驚きます
五稜郭は12年前に主人と来たので2度目ですが
色々な展示物が移動されたり、あるはずのものがなかったりで
すっかり変わってました。。。

12-6.jpg

売店では孫たちに新撰組Tシャツを購入しました

12-10.jpg


タワーを降りて五稜郭の中に入り水たまりを避けながら歩きました

12-5.jpg


一通り見物した後、タワーの売店で店じまいで安くなっていたトウモロコシを買いました
思ったほど味が良くなかったので冷めたからなのかなと思ってましたが
その後、札幌で聞いたところによるとこの時期のトウモロコシだから冷凍ものではないかとの事でした(ー_ー)!!

12-25.jpg


↑の写真にも写っていますが
ホテルは寝られればいいからと安くて駅の近くで泊まれる有名チェーンのビジネスホテルに宿泊しました
全てのホテルの予約もスマホのアプリから予約しました
そのホテルでの出来事です

12-26.jpg

部屋に入ると、部屋キーを電気のスイッチの上部に差し込むと
ライトがつき、TVもつきます
しかし、差し込んで手を放すと、「パカッ」 消えます
仕方ないので荷物の入ったポリ袋を重石にして電気のついた状態を維持しました
同じ系列のビジネスホテルでは同じ状況が繰り返され
結局私たちが扱い方を知らないだけだったのだろうか?との結論に


この夜はホテルから徒歩で行ける いか清さんで食事をしました
ホテルおすすめのこじんまりとした居酒屋さんでした
頼んでいなかったお料理が運ばれてきたので
その旨告げると、お通しですとの事
初めてだったので???だったのですが
後程調べてみてわかりましたが
(お客さんの注文を了解しました。仲居さん、さあどうぞお席のほうへお通しして」という意味の料理)だそうで
しっかりと料金も請求されて、納得しかねる習慣でした。


12-9tubugai.jpg

二人で違う料理を頼み食べあいっこました
海鮮丼、お寿司、お刺身など。。。


12-8ikasei.jpg


個室とは言ってもお隣さんの話は筒抜けで
ひそひそではなかったので
NSさんと顔を見合わせながら隣のカップルの話を聞き入ってしまいました。。。

姪の結婚披露宴~2

18~12~08

姪の嫁ぎ先での結婚披露宴出席のためブ国へ
日本訪問の時と同じイグアスの滝最寄りの空港から1時間半の空旅で
サンパウロ空港まで、姪のお相手の在住の町までは車で40分のモジダスクルーゼス市です
日本でも活躍されてたマルシアさんの出身地です

15-1.jpg

会場は
ALOHA MOGI

MOJI市郊外の山腹の見晴らしの良い所にある素敵な会場でした
会場のテラスです

15-2.jpg


式が始まる頃には街の明かりが灯りはじめました


15-7.jpg





フラワーガールが花びらをまきながら入場してきました


15-3.jpg



まず花婿とその母親が入場してきました



15-13.jpg


ここでなんと車に乗った花嫁が登場!
テラスでの結婚式ならではですね



15-4.jpg


そして父親に腕をとられて姪が入場してきました


15-5.jpg


テラスに作られた式典用の祭壇で
私の想像ですが、判事と思える方による人前式が執り行われました
ポルトガル語でのお話なので解らなかったのですが
新郎新婦のエピソードをユーモアたっぷりに話したようで
列席の方達、大爆笑でした。。。
新郎新婦のの周りに下がっているのは白い折り鶴です

15-10.jpg


ケーキカット
ちなみに、お料理はバイキング形式で
こちらも和洋折衷で、お寿司、手巻き寿司などが並びました
残念ながら写真は撮れませんでした(お皿を持った人が大勢で)


15-9.jpg


ネクタイカット
これが初めての経験でした
お国によっていろいろな習慣があるものだなあと感じました
花婿さんの友人が数人で花婿さんと各テーブルを回りながら
新婚旅行の費用のカンパ(の名目ですが形式だけでイベントを楽しむためのようです)をして
そのお礼として花婿のネクタイ、又は靴下、下着を切り分けてプレゼントしてくれます
切り分けるサイズはカンパの金額によって違ってきます
カンパしてくれた人のおでこには記念のシールが。。。



15-8.jpg

お結納、お仲人、司会者、挨拶といった
ある意味面倒なしきたりが一切ない
アットホームな結婚披露パーティーでした。。。


最後に、とあるレストランで頂いた昼食
目玉焼きと比較したらわかると思いますが
巨大なおろしチーズたっぷりの牛カツをご覧ください
半分ほどしかいただけませんでした。。。

15-11.jpg

次回は
北海道 函館編の予定です

姪の結婚披露宴

18~11~03

旅行のブログに入る前に
昨年末、姪の結婚式がパ国とブ国で行なわれたので
時が過ぎてしまいましたがアップしようと思います
ちなみにこの姪は↑のブログで一緒に水族館見学をした
ピンクのケープをまとった子です。。。
留学生として東京農大で4年間学び、卒業
会社訪問繰り返し、日本で就職したのですが
学生時代に知り合ったブラジル出身の日系二世の方と結婚することになり
パ国とブ国の両方で結婚式を挙げました


パ国での結婚披露宴
とあるイベント会場で、会場設営業者、ケイタリング、スイーツ、日本料理
バイキング料理など、それぞれの業者さんが請け負ってくれました


10-3.jpg


日本で購入したウエディングドレス
寸法が合わない部分があったので私が直しました
前スカート部分が長く歩きにくいので丈を短くして
ブ国での結婚式にも着用との事で、クリーニングに出す場合の事も考えて
貼り付けのみのビーズをすべて縫いとめました。。。


10-6.jpg

バイキング形式なので
お好みの料理をそれぞれが取り分けていただきます

フライドチキン、牛カツ、チョリソーなど地元の料理
暖かい状態で頂けるよう電熱器の上に料理が置かれてます


10-11.jpg

お湯をはった器具で暖かさを保っています

sol_salad_26.jpg


日本料理コーナー
海のない国なのでエビは高級食材です

10-10.jpg


海の魚、川魚のお刺身


10-9.jpg

お寿司コーナー
握りずし、巻物、赤飯、おこわなど。。。



10-8.jpg


子豚ちゃんの丸焼きです。。。


10-7.jpg


果物コーナー


10-4.jpg


スイーツコーナー


10-12.jpg


我が家の集合写真
私は息子の結婚式の時に着た紺のワンピースで
少し脇をリサイズ。。。
孫には赤いレースのワンピを今回作りました
布が豪華なのでシンプルなデザインに。。
お嫁ちゃんは昨年作ってあげたドレス
男の子は初めて背広を購入しました。。


10-2.jpg

娘家族。。。
娘と孫三人分のドレス作り、頑張りました。



10-1.jpg

おチビちゃん
この年頃は、カメラを向ければ喜んでポーズをとってくれます


2018102.jpg


三姉妹の真ん中ちゃん用
レース2段重ねにはならなかったのが少しご不満?


190851.jpg


長女は少し大人っぽく
ママとおそろいの布で。。。



91408.jpg


ママにはレースがかわいすぎたかもしれない。。
本人は子供とお揃いにしたかったようなので満足してるようです


2018-11-08.jpg

次はブ国での披露宴の様子の予定です
 | ホーム |  » page top